2015-2016 環境保全写真コンテスト最優秀作品
L山下公明(335-D 加西北条LC)『ハッチョウトンボ
《解説》「ハッチョウトンボ」
日本一小さいトンボです。兵庫県のレッドデータブックBランクに指定されています。
体長2cm、一円玉と同じ大きさで、湿原の三種の神器と言われています。
(ちなみに近畿では網引湿原のみハッチョウトンボ、ヒメヒカゲ、ヒメタイコウチが揃って生息しています。)
 今年度は、335-A地区:23点(16名)、335-B地区:8点、335-C地区:14点(7名)、335-D地区:7点、合計52点から地区審査を経て複合に応募された作品を白山335複合地区ガバナー協議会議長ご臨席のもと審査
し、下記の作品が優秀作品として選考されました。
複合地区審査会入賞者6名は、335複合地区第62回年次大会にて表彰されます。
また、本コンテストにご参加された会員には、複合地区ガバナー協議会議長および環境保全委員長より感謝状が贈られます。

氏名 地区 クラブ名 カテゴリー タイトル
最優秀賞 山下 公明 D 加西北条 動物の生態 ハッチョウトンボ
優秀賞 島田 康治 A 宝塚 景観 大峰山の朝
藤  三郎 B 大阪福島 景観 大阪の下町によみがえった野田藤
井尻 正博 C 園部 景観 芦生の森と廃線鉄路T
三浦 淳子 D たつの赤とんぼ 動物の生態 おいしい蜜をどうぞ
議長賞 古村  清 C 京都華頂 景観 美山かやぶきの里

★優秀賞作品
「大峰山の朝」
朝早起きし、雲海を見ました。
自然の雄大さを感じた。
もう少しで日が登る。
島田康治(335-A 宝塚央LC)
「大阪の下町によみがえった野田藤」
当クラブが育てた野田藤。
大阪市都市景観資源になった。
藤 三郎(335-B 大阪福島LC)
「芦生の森と廃線鉄路T」
地元南丹市の美山町の北東にある、
手つかずの天然林で、美山の豊かな水流と
文化の源の芦生の森です。
動植物などの生態が豊富な大都市近郊の森林と
以前敷設されていたトロッコ廃線鉄路を対比しました。
井尻正博(335-C 園部LC)
「おいしい蜜をどうぞ」
旅先で見つけたきれいなちょうちょうと
花の美しさに思わず撮りました。
三浦淳子(335-D たつの赤とんぼLC)
★議長賞
「美山かやぶきの里」
古村 清(335-C 京都華頂LC)
back to HOME 
LIONS CLUBS INTERNATIONAL Office of Governors' Council Multiple District 335, JAPAN